広島県“初”地域連携型授業「地域いきいきプロジェクト」!!メイン画像

「地域いきいきプロジェクト」はトリニティの近隣地域や福祉施設での社会貢献活動を通じて、地域に住む高齢者の方と触れ合うことができる広島県内の介護福祉士養成校では初めての地域連携型の授業です。

グループに分かれて、介護予防の“トリニティ楽々体操”や公園の花壇の植え替え、町の清掃活動、福祉施設でのレクリエーション披露など地域の方に協力頂き学生が主体となって取り組みます。

地域の高齢者が住み慣れた街での暮らしを継続するための生活支援について実践的に学ぶことができるトリニティだけのオリジナル授業です。

写真は2019年のトリニティ楽々体操クリスマスバージョンの写真です。地域に住む高齢者の方達と一緒にお料理や飾りを作ってクリスマスパーティーを行いました。

合わせて読みたい

arrow_upward