きっと明日は いい天気♪「にじ」を手話をしながら歌ってみました✨メイン画像

保育園、幼稚園などで歌われている、「にじ」という曲を皆さん知っていますか??

最近ではCMソングにも起用されるほど、世代をこえて愛され続けるこの曲をトリニティの保育社会福祉学科のみんなで手話をしながら歌ってみました♬

保育社会福祉学科の「音楽表現(指導法)」では、手遊びや音楽・リズム遊びなど、保育者として子どもの成長・発達の特性に応じた音楽表現の指導法を学びます。
子どもたちは、自分や仲間と表現する楽しさや喜びを知ることで、豊かな感性や表現力が育まれます。
歌に合わせて手話をつかった表現など、福祉の学校ならではの授業があるのも魅力です。

オープンキャンパスに参加してトリニティの授業を是非体験してみてください!!

合わせて読みたい

arrow_upward