文部科学大臣認定職業実践専門課程メイン画像

本校は2014年3月31日付にて文部科学大臣より「職業実践専門課程」の認定を受けました。これは業界との密接な連携により、最新の実務の知識等を身につけられるよう教育課程を編成し、より実践的な職業教育の質の確保に組織的に取り組む専門課程に与えられる文部科学大臣による“初”の認定制度です。認定初年度より介護福祉学科、保育社会福祉学科、臨床工学科の全ての学科について認定を得たことは、本校が開校以来行ってきた教育が文部科学大臣に質の高い実践教育として認められたことを意味しています。広島県では本校を含め、わずか22校のみ認定されています(2020年3月1日時点)。めざす職業現場に即した実践的な能力を身に付けたい方は、この職業実践専門課程の認定を進路選択の基準の一つとしていただきたいと思っております。

合わせて読みたい

arrow_upward