教員メッセージ 河地 あすかメイン画像

身近な存在になるとき
そこに本当の信頼が生まれる。

本学科は「楽しく!共に!学ぶ」を基本とするPower&Heartあふれる学科です。「楽しく」とは、楽しい雰囲気の中で学ぶということはもちろん、学生自身が学ぶことから楽しさを見つけるということ。「共に」とは、私たち教員と学生が同じ目線で学びあい、一人ひとりをあたたかく見守ること。そして学生同士もまた様々な出会いを大切に学びあうということです。

保育士・幼稚園教諭は大切な命を預かるという責任ある仕事であり、少子化・晩婚化や虐待などの現在の家庭環境の変化の中での役割も大きくなっています。学生時代に専門的な知識や技術をしっかりと身につけるとともに、思いやりのある心優しい人間性を培っていく必要があるのです。学生自身が一生懸命に、そして教員も一緒に取り組むからこそPower&Heartが作り出されていくのではないでしょうか?学生は言います「トリニティ保育最高!」と…。みなさんもそう言えるように、一緒に夢へ向かってPower全開で頑張ってみませんか?

保育社会福祉学科教員 / 教育学修士 /
幼稚園教諭専修免許 / 小学校教諭専修免許 /
保育士
河地 あすか

合わせて読みたい

arrow_upward