日本学生支援機構奨学生制度メイン画像
第1種 第2種
申込 本校入学後4~5月同左
貸与期間 奨学生に採用されてから(4月以降)在籍する学科の修業年限が終わるまで 同左
貸与月額 自宅通学 20,000円/30,000円/40,000円/53,000円
自宅外通学 20,000円/30,000円/40,000円/50,000円/60,000円
から選択
20,000円~120,000円(10,000円単位)
から選択
利子 無利子有利子(上限3%)
審査 日本学生支援機構の審査基準に基づいて採用 同左
返済 卒業後20年以内に月賦または半年賦併用(貸与額により異なる) 同左

高等学校在学中の予約申込(専門学校入学前に、奨学金の予約をすることをお勧めします。)

第1種 第2種
申込時期4~7月上旬(高校3年次)(1)4~7月上旬(高校3年次)
(2)10月上旬
(3)12月中旬
申込窓口 在籍高等学校奨学金窓口 同左

入学時特別増額貸与(有利子)

第1学年入学者で条件を満たす方に対して、希望により初回貸与時に一時金として10万円、20万円、30万円、40万円、50万円から選択し、増額して貸与する制度です。

緊急採用(無利子)・応急採用(有利子)

家計支持者(親等)が、失職・破産・倒産・病気・死亡または火災・風水災害等により、家計急変が生じ、緊急に奨学金が必要になった場合に申込できます。
※申込時期等、詳しくは在籍されている高校にお問い合わせください。

合わせて読みたい

arrow_upward